ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「夢見る大学院の生活」

2001-07-07 ファーストシューズ!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年07月07日

ファーストシューズ!

6月28日(木)
教授に頼まれているプロジェクトの締め切りが迫ってきているので、このところ毎日学校に出向き、PCを前にデータと格闘している。このプロジェクトの私のパートナーは、同じく大学院生のAronクンで本土(Pennsylvania)からきた典型的白人アメリカ男子。しっかし、これが大変なんだよな〜、こういう数量的リサーチをアメリカ人学生と組んでやるのは… なぜかというと、アメリカ人と日本人とでは「算数的思考能力」において絶対的な違いを感じてしまうからなのだ。SAT(アメリカで大学入試の際に受ける標準学力テスト)の問題に日本では小2でやるような分数計算がでてきてびっくりしたことがあったけど、概して彼ら(もちろん例外もありますが…)は、算数が苦手(?)というより、根本的に算数にたいする感覚が違うのか? まず、彼らは暗算をしない… 普通に教育を受けている日本人なら頭の中で一瞬にはじいてしまうような計算も、彼らは電卓をとりだしていちいち計算しないと気がすまない(?)ようなのだ。(以前クラスで、120の10%と問われて、周りの学生がみんな電卓を取り出して計算していたことがあった… そんなの一瞬で12ってわかるだろー!)さらに、日本人の私にとっては説明もつかないようなあたりまえのことを、「どうしてこれがこうなるのかさっぱりわからない! 説明してくれ!」などと言いだすから、もうなかなか作業が進まないのだ… しまいには私のほうが間違ってるなどと主張し始め、最後にはいつも言い合いになってしまうため、もう「一人でやらせてくれーーー! そっちのほうがよっぽど効率がいいーーー!」などと、叫びだしたくなってしまうのだ。ふーっ。 UHでの最初の学期に会計学の基礎のクラスをとったのだが、その時、算数能力に関しては標準的日本人レベルだろうと思われる私が、いきなり、それもかなり簡単に全クラスでの最高点をとってしまったため、「私ってこういう才能があったのかしら?! 専攻を会計学に変えるべきか?!」と一瞬その気になってしまったのだが、それは単にまわりの学生の成績があまりにも悪いだけのことだったのだ… (ほかの日本人学生に聞いてみると、みんな一度はこういう勘違いをしたことがあるらしい。)

6月29日(金)
夜、久々に沖縄料理の店「かりゆし」(Young St.沿い)に行った。ハワイは沖縄からの移民が多いため沖縄料理が結構ポピュラーなのだが、とくにこの「かりゆし」は名店で、よくローカル新聞などでも紹介されています。沖縄料理は豚を使うのが特徴のようで、私は「ゴーヤ(苦瓜)と豆腐と豚の味噌煮込み」、友人たちは「ラフテー(豚の角煮)」「ナカミ(豚の内臓)チャンプルー」をそれぞれオーダー。どれもあっさりヘルシーで、ごはんがすすむ! ついついおかわりをしてしまいました。心地よい満腹感!

6月30日(土)
月にあの悲惨な事故に巻き込まれ沈没した「えひめ丸」の慰霊クルーズが、本日、出雲大社主催で行われた。日本から、そしてハワイからも大勢の人々が参加。アロハタワーからナバテック号で沈没した現場まで1時間ほどかけて行き、日本から来られた出雲大社の管長さんによる慰霊詞がささげられ、その後、参加者全員で献花した。遠くにダイアモンドヘッドがぼんやりと浮かぶこの穏やかなこの海の下に「えひめ丸」がいまだ引き上げられることなく沈んでいるかと思うと、なんとも居たたまれない気持ちになりました。

7月1日(日)
今日は一日中家でのんびりしていた。それにしても最近ムシムシしていて、ハワイには珍しく不快な毎日。風がぜんぜん吹かないし、朝からどよ〜んと曇り空の日が多いのだ。日本の夏を思い出させる。といっても、ニュースによると日本はもっと暑いみたいですねー。

7月2日(月)
さて、今週もみなさんの予想を裏切り、4週目に突入いたしました、私の早朝ランニング! だんだん距離を伸ばし、今週からDate StreetからKapahulu Ave.をワイキキ方面に約4キロのコースに挑戦。実はこのランニングを始めるときに、「1ヶ月続いたらランニング用のシューズを買うぞー!」と思っていたのだが、アラワイランナー師匠から「初心者だからこそ靴はいいものを手に入れるように!」とのお言葉を頂き、1ヶ月にはちょっと足りないが、思い切って初期投資することにしたのだ。で、さっそく今日、Kapahulu Ave.沿い、師匠オススメのランニング専門店「Running Room」へ。(いやー、こんな店に私が足を踏み入れることになるとは… 人生何が起こるかわからないもんだ。)お店の人に足のサイズを測ってもらい、いろいろ試した結果、80ドルのNew Balanceに決定。これが私のファースト・シューズだっ!(写真) ピカピカ!

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「夢見る大学院の生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事