ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「なにわのサーファー生活」

2001-03-03 ハワイアンウェディングに感動!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年03月03日

ハワイアン ウェディングに感動!

あろ〜はっ!!
みなさん調子はどないですか? 少しずつ日本も暖かくなってきているんでしょうね。もうすぐ桜の季節やし、花見でドンチャン騒ぎしたりして楽しそうですねぇ。 こちらハワイはこの前まで悪天候がうそのように、すっかり天気も良くなって、めっちゃ良い感じです。特にサンセットの時間が日ごとに遅くなっていくので、もうすぐ夏が来るんだなぁと、なかなか海に行けなくなっている新米パパサーファーもウズウズしてきています。

突然話は変わるのですが、先日日本の友人の結婚式に参列してきました。場所はというと先月行ったばかりのダイヤモンドヘッドとワイキキを一望できる、サーフポイントの真ん前の教会でした。まぁ教会からの景色はバツグンやから、そりゃ人気はあるんやろうけども、2ヶ月連続同じ場所で結婚式に参列するとなるとおもしろみに欠けるというかなんというか… もちろん新郎神婦やご家族には口が裂けてもいえないことなんですが…

その日は半日で仕事を終えて、午後3時から始まる式のため一旦家に帰りシャワーを浴びてリフレッシュ。昼飯を済ませ、嫁さんと赤ちゃん(生後1ヶ月)と一緒に教会へと向かいました。前日は曇り空で時折雨なんかも降ったりするようなぐずついた感じだったのですが、当日はこれでもかという程の青い空、そしてどこまでも続く青い海、まさにハワイアン・ナイス・デー(訳:ハワイの良い日)。訳さんでもわかりますね.. すいません。

なんだかんだで入場の時間になり、大きなドアの前で親族の方達と待機。係の人がドアの前に立ち「それでは…」と少しタメをおいて「ご入場ください〜っ!」とドアをジャカジャ〜ンと一斉に開くと、目の前には大きなガラス越しにハワイアン・ナイス・デーな青い空、青い海の景色がバ、バ〜ンと広がり、みなさん「ウァ〜」と感動。2回目のボクも「ウッ、ウワワ〜」とおもしろみに欠けるとか言いながらも感動。ナイス・デーにやられました。

式はうちの赤ちゃんも泣くことなく爆睡してくれていたので、これと言った問題もなく順調に滞りなく終りました。ただ、神父さんが2人を泣かせにかかったらしく、参列しているボク達には聞こえなっかたのですが、感動するような事を連発で2人に話しかけていたらしい。もう、新婦は涙と鼻水が止まらなくなり、誓いの言葉もとぎれとぎれ。神父さんがあらかじめ用意していたティッシュで鼻を拭くと、ビロロ〜ンと糸を引いてしまい、感動のなかにも笑いありと吉本新喜劇(?)のような式でめっちゃ良かったです。

ボク達のも含めて、色んな人達の結婚式・披露宴に参列させてもっらたけど、一見似たように見えてしまうけど、それぞれその人達の個性が出て面白いっていうか、思いが入ってるっていうか、その場にいれて普段見ることのないその人達の一面を見ることが出来たってことは嬉しかったりもします。 式の後はそのまま、ワイキキから少し離れたビーチフロントのレストランでレセプションパーティー。これも時間帯をえらんであったのですが(ちなみにボクのアレンジです)、夕日がオレンジからパープルへと色を変えながら目の前にゆっくりと沈んでいくなかでのケーキカット。そして、シャンパンでの乾杯。ウ〜ン、まさに感動ものです。

いやはや、最初はおもしろみに欠けるだのなんだのと偉そうなことを言ってしまいましたが結局は楽しませていただきました。しかも一生忘れないような思い出として。ただ参列させてもらったボクが良い思いでになったと思うんだから、主役の本人達はすごい感動だったんだろうなと思います。 ハワイに住んでいながらも日本で式を挙げた僕が言うのも変ですが、みなさんもハワイでしてみませんか? 絶対楽しいはずですよ。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「なにわのサーファー生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事