ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「なにわのサーファー生活」

2000-07-21 里帰り、シュウゲン、ドタキャン?

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年07月21日

里帰り、シュウゲン、ドタキャン?

7月13日(木)
わちゃ〜、寝てしまいました、しかも思いっきりです。目を覚ますと既に出発時間の30分前。家族や友達へのお土産は昨夜のうちに箱詰めにして終わらせていましたが、自分の荷物は全く手を付けずじまい。かばんを引っ張り出しパンツに、靴下に、T−シャツと思いついた物を片っ端から入れ込んで終わり。まあ、パスポートとお金さえあれば最悪なんとかなるでしょう。
ボクよりフライト時間が3時間ほど遅い彼女に空港まで送ってもらいチェックイン。飛行機に乗るなり、爆睡です。いつ飛行機が飛び立ったのかすら分りませんでした。飛行時間も7、8時間なのですぐに関西空港へ着いてしまったって感じです。空港を出るなり、日本のむしっ〜とした暑さで汗が吹き出てきて、不快指数200%、あ〜ぁ早くハワイに帰りたい。

7月14日(金)
ハワイと日本の時差で到着日が14日になっている事をすっかり忘れていました。家に着いて、とりあえずシャワーを浴びてビールを一杯。実家が飲み屋なので売り物ですがアルコールなら腐るほどあります。一息ついて床屋サンへ。子供の頃から散髪してもらっているので、まかせて安心。
夜、オヤジといろいろ世間話なんかしていると、店が忙しいから手伝ってくれとのこと。もちろん手伝いますが、久しぶりに日本に帰ってきた息子にさせるかなぁ〜。まぁ実家の商売やからしゃあないけど。

7月15日(土)
朝は7時に起きて、両親と3人で彼女の実家へ。いっちょこまえに似合いもしないスーツなんか着てしまって、自分でも気持ち悪い。実家に着くとお義父さんが出迎えてくれ客間へ通してもらった。やっぱり、こういう場面は緊張します。しばらくするとお義母さんと彼女が来て、全員集合。出来の悪い息子、娘はさておき、お互い親同士これから宜しくお願いしますなんてことを話していました。
ご飯の用意が出来たらしく、隣の部屋へ移ると、なっ、なんと時代劇に出てきそうな一人膳が6人分ならんでいるではありませんか。まさに「シュウゲン」状態です。しかもお膳の上にはでっかい伊勢海老がヒゲをとんがらせてのけぞっていました。ボクは両親達がいろいろと話している世間話はそっちのけで「食い」に走ってしまいました。緊張したけど、思ったよりは楽だったかな。

7月16日(日)
昨日はボクだけ名古屋に残り、彼女の友達と顔合わせ。以前に会った人もいるが、今回結婚式を大阪でするために、来れない人もいるのでちょっとした宴会を開いてくれた。面白い人達でそんなに親しくはないけれど楽しかった。

7月17日(月)
今日は彼女と一緒に大阪へ。式で着る衣装合わせと記念写真の撮影。昼頃に貸衣装屋さんに着いて、休む暇も無く着物(神式なので)に着替えてスタジオに連れて行かれ、しかもポーズなんかとらされて、あぁ〜恥ずかしい。挙句の果てに近くの神社まで連れて行かれ、言われるがままに、ハイッ、ポーズ。恥ずかしすぎる。

7月18日(火)
昼間、パーテイーの後友達に渡す記念品をラッピングしたりして忙しく過ごし、彼女は一旦名古屋へ帰りました。夜は友達とパーティーの打ち合わせ。式と披露宴は親族だけで行い、その後友達だけの披露宴形式のパーティーをするので、なんだかんだする事が多くなってしまいました。結婚する時なんて誰でも忙しいんでしょうけど、ついつい自分だけが忙しいなんて思ってしまいます。いろいろ手伝ってくれている友達には感謝の一言です。

7月19日(水)
なんだか、今までの忙しさがウソのように今日はゆっくりとした1日でした。台風の前の静けさってやつでしょうか。
夜にサンディエゴ留学時代の友達が1人来てくれてギターなんて弾きながら5年ぶりの再会で波乗りの話などしてゆっくりと楽しみました。やっぱり友達はええもんやなぁ〜。

7月20日(木) 海の日
今がちょうど旬の鱧(はも)鍋をサンディエゴの時の友達(先輩)の家でご馳走になりました。最高です。寿司はとってくれるし、ビールは飲み放題やし、もちろん美味しいし。やっぱり、食べ物は日本に限ります。ほんま、ごちっス。

7月21日(金)
結婚式イブです。さすがに今夜は友達とも飲まずに家にいて、明日の挨拶を考えたりしていましたが、なかなか良い言葉が思いつかず、まあいいや何とかなるでしょうとオヤジとビールを飲み始めてしまいました。

それでも式場の近くのホテルに今晩、両親と泊まる予定になっている彼女から、夜11時になっても電話がないので心配になってしょうがありません。何回か携帯に電話をしてみましたが繋がりません。おぉ〜、もしかしてこれは前日ドタキャンかぁなんて、いらん事を思ったりもしましたが、なんの事はない暫くして「ごめ〜ん、親の仕事がなかなか終わらなくて遅くなっちゃった。」と連絡が入ったのでほっと一安心でした。それにしても、もうちょっと早めに連絡してくれっちゅうねん。さあ、明日は結婚式です。あんまり、飲みすぎて記憶が無くならないように気を付けねば。
うん、それだけは本当に気を付けよう。でも、来るもの拒まずがポリシーなだけに注がれてしまうと飲んでしまいます。こうなったら考えてもしようがない、なんとかなる事を祈りましょう。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「なにわのサーファー生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事