ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「なにわのサーファー生活」

2000-02-20 「彼女との出会い パート2」の巻

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年02月20日

2月20日 「彼女との出会い パート2」の巻

ろ〜は!! みなさん、まいどです。先週に続き新しい彼女(ロングボード)との「それから」をお知らせします。
ここ最近のハワイはずっと雨も風もなく、昼間などは夏日を思わせるぐらい暑い時もあります。「彼女」とボクもそんな気候に負けないぐらいラブラブな日々が続いています(熱しやすく、冷めやすいだけかもしれんけど)。彼女と始めて出会ってから、ほとんど毎日デートは欠かしていません。しかも、このところサンセットが遅くなってきているので、仕事が終わってからでも、約1時間ほどは2人の時間を楽しめます。
やっぱり過ごす時間が長くなればなるほど、お互いの事が良くわかってくるもので、「阿吽の呼吸」と言うかなんと言うか、オーバーな意思表示なんかしなくても「彼女」は全てを受け止めてくれているような気がします。相思相愛とはまさにこの事ですよ。
しかし、世の中何処にでもいるとは思うんですが、そんなラブラブなボク達を見てちょっかいを出したがる人がいるんです。実を言うとボクの彼女(本物の人間)がそんなちょかいを出してくるんです。波に乗っているボク達のことを指差して「なんかヘンな感じ〜」とか「ぎこちな〜い」って(ほんまにヘンかもしれんけど)わけのわからん事を平気で言うんです。それは、あたかも街でよく見かけるバランスの取れていないカップルをあざ笑うかのように。
そんな事をいちいち気にしていたら、なにも出来ません。とにかく、今は「彼女」に夢中で、時間があれば一緒にいたい、ただそれだけです(なんて一途なヤツなんやろ)。他人の言っていることなんか耳に入りません。
人間の行動なんて基本的に全て自己満足の世界です。楽しけりゃ、それで良いんです。本当のボクの彼女が何を言おうが関係ありません。ボクはボクの道を行くって感じです。
なんて強気なことを言っていますが、アラモアナ辺りのポイントで「なんかヘンな感じ〜」とか「ぎこちな〜い」って思う大阪弁を話すショートヘアのロングボーダーがいれば、たぶんそれはボクです。遠慮なく、思いっきり注意してやってください。やっぱり、他人の意見は聞かないとダメですから、これからのボク達のために。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「なにわのサーファー生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事